通称、青少協と呼んでいます。正式には,武蔵野市青少年問題協議会といいます。
地方青少年問題協議会という法律に基づき設置されています。
武蔵野市では、市立小学校の通学区域ごとに12の地区委員会があり境南町では青少協境南地区委員会となります。武蔵野市から委嘱され、子どもたちの成長を見守っています。
 
参考資料:「武蔵野市青少年問題協議会地区委員要綱」
参考資料:「青少協のしおり」(2018年から施行)
構成メンバーは、
境南小学校、第二中学校、第六中学校の校長先生および副校長先生、PTA(境南小学校、第二中学校、第六中学校)、民生児童委員、スポーツ推進委員、保護司、地域有志、コミュニティ協議会、ひと声運動推進員、イトーヨーカドー武蔵境店、武蔵野プレイス、消防団、商店会の地域の方々で構成してます。
主な活動は、
総会(年1回)と学期ごとに地区委員会(年4回)を開催しています。その他に主催共催及び協賛をしています。
主な行事、
むさしのジャンボリー、CAP学習会、美化活動、スポーツ体験、地域運動会など
(詳細は、活動方針を参照)

連絡先 :​ kyonanssk2015@gmail.com

© 2018 青少協境南地区 Wix.comを使って作成しました。

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now